| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 新台スケジュール | 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

Pルパン三世~復活のマモー~219ver.

機種情報

閉じる

メーカー
平和
タイプ
デジパチ
仕様
小当り、出玉振分、ST、入賞口ラウンド数変化、右打ち
大当り確率
1/219.9 → 1/53.1
確変システム
特図1:51% 特図2:100% 88回転まで
遊タイム
低確率599回転消化後に時短835回(大当り間1回のみ)
時短システム
大当り後50or88回(ST含む)
平均連チャン数
3.9回
賞球数
1&3&4&14
大当り出玉
420 ~ 1400個
ラウンド
3or10
カウント
10
備考
※LUPIN THE SHOW TIME突入率 約62%(試射値) ※突入率は、確変割合:51%・時短50回引き戻し率:約20.4%・残保留4個(最大)時の引き戻し率:約1.8%の合算値 ※LUPIN THE SHOW TIME継続率 約82%(試射値・特図2に限る) ※継続率は、確変継続率:約81.2%・残保留4個(最大)時の引き戻し率:約1.8%の合算値 ※電サポ中に特図1通常大当りに当選した場合は時短333回 ※表記の出玉は設計値

台紹介

「Pルパン三世~復活のマモー~」にライトミドルスペックの『Pルパン三世~復活のマモー~219ver.』が登場した。
本機は、単純明快なV-STタイプに変化しており、継続率 約82%・最大ラウンド比率50%の電サポモードを搭載している。

また、遊タイムを搭載したゲーム性にも注目。

<遊タイム発動の流れ>
低確率599回転消化後に時短835回転の「LUPIN THE SHOW TIME GOLDEN」へ突入する。
※遊タイムの発動は大当り間1回のみ


出玉のカギとなる電サポ付きST88回転の「LUPIN THE SHOW TIME」は、ルパンBONUS後、電サポ中の大当り後に突入。

滞在中の大当り後は再び「LUPIN THE SHOW TIME」へ突入する仕様で、継続率は約82%。

また、大当りの50%が1,400発獲得可能な10R確変大当りとなっている。
※表記の出玉は設計値


スペックは、大当り確率1/219.9、初回大当り後51%、電サポ中は100%の確率で88回転のSTに突入する、ライトミドルSTタイプ。
※確変割合:51%・時短50回引き戻し率:約20.4%・残保留4個(最大)時の引き戻し率:約1.8%を含めたST突入率は約62%


※V入賞がST突入の条件
※継続率は、確変継続率:約81.2%・残保留4個(最大)時の引き戻し率:約1.8%の合算値
※振り分けは試射値で特図2に限る

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化する。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・ルパンBONUS
420発獲得可能な3R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付きST88回転の「LUPIN THE SHOW TIME」へ突入する。

・最終決戦BONUS
420発獲得可能な3R通常大当りで、ラウンド終了後は時短50回転の「最終決戦モード」へ突入する。


●大当りの振り分け
※振り分けは試射値
※電サポ中に3R通常大当りに当選した場合は時短333回転



※V入賞がST突入の条件
※表記の出玉は設計値

閉じる

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化する。


演出面では「注目演出」発生に期待。

●超煽り演出

●不二子ZONE

●タイプライタ

閉じる

リーチアクション

ストーリーリーチ

発生した時点で大チャンス!

●銃口!フリーウェイ

●ディープ・インパクト

●不二子が為に鐘は鳴る

閉じる

キャラ系リーチ キャラSPSP

発生した時点でチャンス。

●歌舞伎ロック!

●神の座の怪人

●マスカレイド

閉じる

マモー黙示録

PUSHボタン一撃で大当りをつかみ取る。

閉じる

キャラ系リーチ キャラSP

マモー黙示録に発展する場合もある。

●キラー・クイーン

●ムーンライト・セレナーデ

●ヴァーチャル・インサニティ

●スカイ・ハイ

閉じる

その他リーチ

様々なリーチが存在する。

●特殊系リーチ
・LUPIN THE FAMILY

・マモークラッシュ

●ショートリーチ
マモー黙示録に発展する場合もある。

・培養液

・追っ手撃退

・カービジュアル

・マモーハンド

・運命の分かれ道

閉じる

予告アクション

超煽り演出

リーチ中の発動で大チャンス!?

閉じる

不二子ZONE

突入後の展開に注目。

閉じる

タイプライタ

発生した時は、その後の展開に注目。

閉じる

フロー&モード


●LUPIN THE SHOW TIME
ルパンBONUS後、電サポ中の大当り後に突入する、電サポ付きST88回転のモード。
※V入賞がST突入の条件

最終決戦モード
最終決戦BONUS後に突入する、時短50回転のモード。

●LUPIN THE SHOW TIME GOLDEN
低確率599回転消化(遊タイム発動)後に突入する、時短835回転のモード。
※遊タイムの発動は大当り間1回のみ

LUPIN THE SHOW TIME

ルパンBONUS後、電サポ中の大当り後に突入する、電サポ付きST88回転のモード。

滞在中の大当り後は再び「LUPIN THE SHOW TIME」へ突入する仕様で、継続率は約82%。
※継続率は、確変継続率:約81.2%・残保留4個(最大)時の引き戻し率:約1.8%の合算値

また、大当りの50%が1,400発獲得可能な10R確変大当りとなっている。
※振り分けは試射値で特図2に限る
※表記の出玉は設計値



演出面では、前半・中盤・ラストと分かれており、219ver.オリジナル演出を搭載している。

■前半
<マモーソニックステージ>
即当りがメインのステージ。

■中盤
<219ver.オリジナル演出>
●カウントダウン即当り

0までいけば大当り!?

●キャノンモード
前半と後半が存在する。

・前半
[キャノンATTACK]図柄を停止させる。

・後半
マモーゴーレム撃破で大当り!?


<ミッション系>
●脱出ミッション
オプルが脱出できれば大当り。

また、銭形が参戦すればチャンス。

●タイムミッション

制限時間内にマモーを降臨させる。

<バトル系>
●絆バトル
テンパイ後に3連サーチ発動で発展。PUSHボタン一撃で勝負を決める。

・次元

・五ェ門

・ルパン&銭形
発生した時点で大チャンス!?

●マモー極限バトル

マモー探索モード、マモーロケットから発展。3回のバトルで1度でも勝利すれば大当り。

・1st vs次元

・2nd vs五ェ門

・LAST vsルパン


<スペシャルエピソード>

タイプライタ発生で発展。至福の瞬間となり、エピソードを堪能できる。


■後半
<ファイナルチャンス>
ルパンが脱出できれば大当り&「LUPIN THE SHOW TIME」継続となる。


規定回数消化後は、脳パトステージ(通常時)へ移行する。


※V入賞がST突入の条件

閉じる

最終決戦モード

最終決戦BONUS後に突入する、時短50回転のモード。

滞在中の大当り後は電サポ付きST88回転の「LUPIN THE SHOW TIME」へ突入する仕様で、時短50回転での引き戻し率は約20.4%。

また、大当りの50%が1,400発獲得可能な10R確変大当りとなっている。
※振り分けは試射値で特図2に限る
※表記の出玉は設計値

<1VS1バトル>

ルパン一味とマモーの一騎打ち。

<最終決戦リーチ>

発展すれば大チャンス!?


規定回数消化後は、通常モードへ移行する。


※V入賞がST突入の条件

閉じる

LUPIN THE SHOW TIME GOLDEN

低確率599回転消化(遊タイム発動)後に突入する、時短835回転のモード。
※遊タイムの発動は大当り間1回のみ

滞在中の大当り後は電サポ付きST88回転の「LUPIN THE SHOW TIME」へ突入する仕様で、大当りの50%が1,400発獲得可能な10R確変大当りとなっている。
※V入賞がST突入の条件
※振り分けは試射値で特図2に限る
※表記の出玉は設計値



規定回数消化後は、通常モードへ移行する。

閉じる

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:790

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:52

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

Pルパン三世~復活のマモー~219ver.

(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV, (C)HEIWA

検定番号:1P0539
型式名 :Pルパン三世11M1AY5Y
導入開始:2021年09月

統計情報

調査日:2021/12/2

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。