| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 新台スケジュール | 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

パチスロ 哲也 ‐天運地力‐

設置店検索

全国の設置店 2,174 店舗

機種情報

閉じる

メーカー
Daiichi
タイプ
AT,BR非搭載,チャンスゾーン,コイン持ち良し,天井,擬似ボーナス,1Gあたり約2.5枚or約5.0枚増加
ボーナス仕様
玄人タイム 1セット30ゲーム
雀聖BONUS 15~60ゲーム
チャンスゾーン「頂上決戦」
1局9ゲーム×最大4局のチャンスゾーンで、期待度は約50%。成功すればAT「玄人タイム」or雀聖BONUSが確定!?
AT「玄人タイム」
1セット30G・1ゲーム約2.5枚or約5.0枚純増の純増可変型AT。
「玄人タイム(裏)」は約2.5枚/G、「玄人タイム(裏)絶景」「祝 玄人タイム 絶景」は約5.0枚/G
雀聖BONUS
継続ゲーム数15~60G・1ゲーム約5.0枚純増のATによる擬似ボーナス。

台紹介

人気麻雀マンガ「哲也-雀聖と呼ばれた男」が完全自力パチスロで登場。
自力継続型ボーナス「雀聖BONUS」を完走させ、純増可変型AT「玄人タイム」の性能をアップさせるなど、「自力感」に特化したゲーム性が特徴。また、全ての局面においてベルのヒキが重要となる。

基本仕様は、1ゲーム約2.5枚or約5.0枚純増のAT機。

通常時は、主に「立直前兆」からチャンスゾーン「頂上決戦」を目指す。リール下部に牌を9つ貯めれば「卓廻し」が発生し、必ず「立直前兆」以上へ発展。「立直前兆」は流局までにアガれば「頂上決戦」へ突入する。

「頂上決戦」は1局9ゲーム×最大4局で展開され、ベルの押し順を当ててドサ健を打破すればAT確定!?

AT「玄人タイム」は純増可変型で、AT「玄人タイム 絶景」に到達すれば純増 約5.0枚/Gに。消化中は「麻雀勝負」勝利で雀聖BONUS当選となり、ベル成立なら勝利期待度アップ。

雀聖BONUSは1ゲーム約5.0枚純増で、発生するミッションを完走させればATが昇格する。

その他、AT「祝 玄人タイム 絶景」まで到達すればAT完走確定!?

閉じる

ゲームの流れ

AT「玄人タイム」は、主にチャンスゾーン「頂上決戦」から突入する。

閉じる

ボーナス詳細機械割

設定 頂上決戦
1 1/252
2 1/245
3 1/239
4 1/228
5 1/218
6 1/217

設定 初当り確率
1 1/463
2 1/433
3 1/407
4 1/341
5 1/306
6 1/293

閉じる

ボーナス割合、機械割


設定 機械割1
1 97.3%
2 98.9%
3 100.7%
4 104.3%
5 107.1%
6 110.1%

閉じる

各役払い出し

雀聖BONUS

チェリー

REPLAY
スイカ

REPLAY
ベル

3枚or15枚
リプレイ

REPLAY

※この配当表は見た目上の一部になります

閉じる

初打ちレクチャー

【通常時】主に「立直前兆」からチャンスゾーン「頂上決戦」を目指す。
【通常時】リール下部に牌を9つ貯めれば「卓廻し」が発生し、必ず「立直前兆」以上へ発展。
【通常時】「立直前兆」は流局までにアガれば「頂上決戦」へ突入。
【頂上決戦】1局9ゲーム×最大4局で展開され、ベルの押し順を当ててドサ健を打破すればAT確定!?
【玄人タイム】純増可変型ATで、AT「玄人タイム 絶景」に到達すれば純増 約5.0枚/Gに。
【玄人タイム】「麻雀勝負」勝利で雀聖BONUS当選。ベル成立なら勝利期待度アップ。
【雀聖BONUS】1ゲーム約5.0枚純増で、発生するミッションを完走させればATが昇格。
【その他】AT「祝 玄人タイム 絶景」まで到達すればAT完走確定!?

通常時の打ち方とレア小役について

●消化手順
<最初に狙う図柄>
左リール上段付近に白BAR図柄を狙う。
※取りこぼしは無いので、全リール適当打ちでもOK

<停止型1>
残りリールは適当打ちでOK。

<停止型2>
チェリーが停止した場合は、中・右リールを適当打ち。

<停止型3>
スイカが停止した場合は、中リールにスイカ図柄を狙い、右リールは適当打ち。


●レア小役について
レア小役成立時は「立直前兆」移行などが期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。
※レア小役確率は約1/24

<弱チェリー>

<強チェリー>

<スイカ>



<チャンス目A>


<チャンス目B>




※出目は一例

閉じる

内部状態とステージについて

通常時は、主に「立直前兆」からチャンスゾーン「頂上決戦」を目指す。

●通常ステージ
ステージは4種類あり、ステージごとにチャンスゾーン期待度が異なる。

<神保>

<春木>

<タミィミミィ>

<ダンチ1人呑み>
超高確に期待!?


●通常時のルール
リール下部に牌が表示されており、9つ貯めれば「卓廻し」が発生する。

<牌獲得抽選>
リプレイの一部や弱チェリーで牌を獲得。

<卓廻し(擬似遊技)>
発生すれば必ず「立直前兆」以上へ発展。AT「玄人タイム」や雀聖BONUSの直撃にも期待できる。

・出目
停止する出目にも注目。
※出目はチェリー目押し時

=期待度:中=

=期待度:高=

=期待度:特大=


※出目は一例


●立直前兆
平均17.3ゲーム滞在し、流局までにアガれば「頂上決戦」へ突入する。ATや雀聖BONUSの直撃にも期待できる。

<継続ゲーム数>
最短で8ゲーム、最長で24ゲーム継続する。24ゲームならチャンス、8or12ゲームなら確定!?

<移行契機>
「卓廻し」発生や弱チェリー以外のレア小役などから移行する。

・チャンス目/強チェリー
成立時は必ず「立直前兆」へ移行。

・スイカ/ハズレ
「立直前兆」へ移行した時点でチャンスゾーン以上当選に期待。

<天運上昇>
発生すれば期待度アップ。押し順ナビ発生時は天運上昇のチャンス!?

・ドクン
画面に「ドクン」が増えるほどチャンス。

<流局までの牌数>
開始時に選択される牌は1・2・3・5牌で、期待度は「2牌(デフォルト)<3牌(チャンス)<5牌(大チャンス)<1牌(確定)」となっている。

・「立直」の文字色
青と赤の2種類があり、赤文字なら「2牌」が選択されない。

・牌の減少契機
敵または味方(ダンチ・哲也)のツモ演出発生時に減少。

フェイク前兆中なら本前兆への書き換えを、本前兆中なら直撃への書き換え抽選を行う。

<月の種類>
液晶左下(左リール左下)に表示される月の種類で期待度が変化する。

■月ごとの期待度
三日月
  上弦の月
  十六夜の月
  満月
新月

・満月
チャンスゾーン以上当選濃厚。

・新月
天満月モード当選濃厚=雀聖BONUS濃厚となる。

<注目演出>
・敵キャラがハブに変化
期待度は約80%。

・ダンチがリーチ
期待度は約80%。

・敵キャラがハブ&ダンチがリーチ
勝利濃厚。

・ドクン4段階
勝利濃厚。

・ツモ演出時に赤PUSH出現
勝利濃厚。

閉じる

チャンスゾーン「頂上決戦」

1局9ゲーム×最大4局のチャンスゾーンで、期待度は約50%。成功すればAT「玄人タイム」or雀聖BONUSが確定!?

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。

<ナビ>
ナビ出現時はベル揃いのチャンス!?

・リプレイorベル

・ベル濃厚

・レア小役!?


●消化中のルール
9ゲーム以内にベルを3回以上揃えれば、次の局へ進行する。

<画面構成>
①現在の局数
最大4局まで継続する。

②勝利までの残りベル回数
1局ごとの継続条件(ベル3回以上)をクリアしつつ、トータル12回揃えることができれば勝利確定!?
※局が進行しても残りベル回数はそのまま引き継ぐ

また、勝利までの残りベル回数が1回も減算していない場合も勝利確定!?

③次局までの残りベル回数
9ゲーム以内にベルを3回以上揃えれば、次の局へ進行濃厚。1局あたりの継続率は約80%。
※次局へ進行した際に残りベル回数を再セット

④現在のゲーム数/ベル揃いの履歴

<玄人技発動>
レア小役成立時は「玄人技発動」のチャンス。

発動中は、リプレイ停止まで強制的に小役が揃い続けるため、一気に逆転が可能!?


●最終局面
最終的に「最終局面」でドサ健に勝利すればAT確定!?

ベルを12回揃えた場合だけではなく、ベルを規定回数揃えられなくても移行する。
※移行時に勝利書き換え抽選あり

閉じる

AT「玄人タイム」

1セット30G・1ゲーム約2.5枚or約5.0枚純増の純増可変型AT。
※「玄人タイム(裏)」は約2.5枚/G、「玄人タイム(裏)絶景」「祝 玄人タイム 絶景」は約5.0枚/G

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●AT中の基本フロー


●「麻雀勝負」抽選
消化中は、レア小役や「加符招来ポイント」から「麻雀勝負」を抽選する。


●加符招来ポイント
液晶上部に「雀」がストックされている状態でベルが成立すればポイントを獲得。
①雀
②加符招来ポイント

<雀>
ハズレまたはレア小役で「雀」をストック。ただし、ベル成立前にリプレイが成立すると全ていなくなる。

・「雀」ストック数ごとの獲得ポイント
「雀」のストック数が多いほど、獲得ポイントもアップする。
※「雀」はセット跨ぎでリセットされる

=1匹の時にベル成立=
ポイントを「1」獲得。

=2匹の時にベル成立=
ポイントを「2」獲得。

=3匹の時にベル成立=
ポイントを「3」獲得。

=4匹の時にベル成立=
ポイントを「9」獲得。

<ポイントMAX>
9ポイント貯まるとMAXとなり、ルーレットでキャラクターが停止。ダンチ<ドテ子<哲也の順に期待度がアップする。
※「加符招来ポイント」はセット跨ぎでも引き継ぐ

・哲也
哲也が停止した場合は、擬似遊技で「狙えカットイン」が発生。BONUS図柄が揃えば雀聖BONUS突入となる。


●ステージについて
ステージで継続期待度を示唆しており、昼ステージ<夕ステージ<夜ステージ<岩山ステージの順に期待度アップ。

<昼ステージ>

<夕ステージ>

<夜ステージ>

<岩山ステージ>
AT継続濃厚。


●麻雀勝負
1ゲーム完結のバトルで、勝利すれば雀聖BONUS確定!?

<キャラクター>
味方と敵のキャラクターで期待度が変化する。

・味方キャラクター
哲也<ダンチ<房州の順に期待度アップ。

・敵キャラクター
白水<目羅<風水師<赤池の順に期待度アップ。
※「玄人タイム 裏」中の敵キャラクターはドサ健に固定

<ベル成立>
15枚ベルが成立すれば勝利期待度アップ。

・カットイン
15枚ベル成立時はカットインが出現し、期待度を示唆。色は、青<赤<虹の順に期待度がアップする。


●玄人タイム 裏
基本的なゲーム性は「玄人タイム」と同様だが、AT継続確定かつ雀聖BONUS当選時は緑7揃いとなる。


●玄人タイム 絶景
基本的なゲーム性は「玄人タイム」と同様だが、1ゲーム約5.0枚純増となっている。

<雀>
加算システムは「玄人タイム」と同様だが、必ず1匹はストックされた状態となっており、15枚ベルが成立するたびに「加符招来ポイント」を最低でも「1」獲得する。

<玄人タイム 裏 絶景>
AT継続確定かつ雀聖BONUS当選時は白BAR揃いとなる。


●天運チャンス
AT規定ゲーム数消化で突入する、5ゲーム間の継続判定ゾーン。

5ゲーム以内にフリーズ(リールロック)が発生すれば、AT「玄人タイム(絶景)」or雀聖BONUSへ突入する。

<継続率について>
・玄人タイム
平均継続率は約75%。
※平均約4連

・玄人タイム 絶景
平均継続率は約75%。
※平均約4連

<告知タイミング割合>
・フリーズなし:約10%
・第1停止が押せない:約25%
・第2停止が押せない:約30%
・第3停止押せない:約25%
・第3停止後:約10%



●八連荘システム
雀聖BONUSで昇格できなくても、AT8連で必ずAT「玄人タイム 絶景」へ突入する。


●祝 玄人タイム 絶景
1ゲーム約5.0枚純増で、移行すればAT完走確定!?

閉じる

雀聖BONUS

継続ゲーム数15~60G・1ゲーム約5.0枚純増のATによる擬似ボーナス。
※いかなる場面でも消化後は必ずATへ

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●ミッションについて
消化中は、発生するミッションを完走させてAT「玄人タイム」昇格に挑戦。

<ポイント獲得>
残りゲーム数内で規定ポイントを獲得できれば、各ミッションをクリア。

・親番BONUS
各ミッションのゲーム数が20Gとなるため、完走率が大幅にアップする。

・ポイント数
ベル・レア小役なら15pt獲得、ハズレなら1pt獲得となる。

=玄人技発動=
レア小役成立時は「玄人技発動」のチャンス。

<ミッション詳細>
・1st Mission
120pt獲得で残りゲーム数を15G(親番なら20G)上乗せして「2nd Mission」へ。

・2nd Mission
累計240pt獲得で残りゲーム数を15G(親番なら20G)上乗せして「Final Mission」へ。

・Final Mission
累計390pt獲得でミッション完走となり、BONUSに対応したATへ昇格する。

=赤7揃い時=
AT「玄人タイム」中なら、AT「玄人タイム 裏」へ昇格。

AT「玄人タイム 絶景」中なら、AT「玄人タイム 裏 絶景」へ昇格。

=緑7揃い時=
AT「玄人タイム 絶景」へ昇格。

なお、通常時のフリーズまたはAT「玄人タイム」7セット目の場合は、成功でAT「玄人タイム 裏 絶景」へ昇格。失敗してもAT「玄人タイム 絶景」へ突入する。

=白BAR揃い時=
AT「祝 玄人タイム 絶景」へ昇格。

閉じる

天満月モード

突入した時点で雀聖BONUS(緑7揃い)当選濃厚となるプレミアム前兆。

●突入契機
「立直前兆」中にベルナビ発生で突入確定。
※当選率は約1/30000


●消化中の流れ
突入時は、まず1ゲーム約2.5枚純増の区間を16ゲーム消化。その後は1ゲーム約5.0枚純増の区間を不定ゲーム数(24~56G)消化で、雀聖BONUS(緑7揃い)に当選する。

<消化ゲーム数>
1ゲーム約5.0枚純増の区間が長ければ長いほど、クリア確定の雀聖BONUS(緑7揃い)に当選しやすくなる。

・クリア確定の雀聖BONUS(緑7揃い)
消化中のミッションに成功すればAT「玄人タイム 裏 絶景」へ。ミッションに失敗してもAT「玄人タイム 絶景」へ突入する。

閉じる

リーチアクション

天和フリーズ

発生した時点でクリア確定の雀聖BONUS(緑7揃い)濃厚となるプレミアム演出。


なお、フリーズのタイミングは「モーニングフリーズ」「通常時のフリーズ」の2パターンが存在する。

<クリア確定の雀聖BONUS(緑7揃い)>
消化中のミッションに成功すればAT「玄人タイム 裏 絶景」へ。ミッションに失敗してもAT「玄人タイム 絶景」へ突入する。


●モーニングフリーズ
設定変更の1/16384でフリーズする。


●通常時のフリーズ
通常時に毎ゲーム抽選し、発生確率は1/65536。

閉じる

リール配列

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:67

パチスロ 哲也 ‐天運地力‐ 返信 投稿日
初打ち (1) 2/4 10:49
頭沸いてる (0) 1/30 20:44
何このとんでもないクソ台 (0) 1/27 16:07
ベル引け!感。 (1) 1/27 13:34
フリーズ (2) 1/17 16:52

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:4

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

パチスロ 哲也 ‐天運地力‐

(C)さいふうめい・星野泰視/講談社, (C)Daiichi

検定番号:0S1166
型式名 :Sパチスロ哲也6.1 DSN
導入開始:2020年12月

統計情報

調査日:2021/2/24

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。