| トップページ | P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
■ 3,926件の投稿があります。
<  395  394  393  392  391  390  389  388  387  386  385  384  383  382  381  380  379  378  377  376  375  374  373  372  371  370  369  368  367  366  365  364  363  362  361  360  359  358  357  356  355  354  353  352  351  350  349  348  347  346  345  344  343  342  341  340  【339】  338  337  336  335  334  333  332  331  330  329  328  327  326  325  324  323  322  321  320  319  318  317  316  315  314  313  312  311  310  309  308  307  306  305  304  303  302  301  300  299  298  297  296  295  294  293  292  291  290  289  288  287  286  285  284  283  282  281  280  279  278  277  276  275  274  273  272  271  270  269  268  267  266  265  264  263  262  261  260  259  258  257  256  255  254  253  252  251  250  249  248  247  246  245  244  243  242  241  240  239  238  237  236  235  234  233  232  231  230  229  228  227  226  225  224  223  222  221  220  219  218  217  216  215  214  213  212  211  210  209  208  207  206  205  204  203  202  201  200  199  198  197  196  195  194  193  192  191  190  189  188  187  186  185  184  183  182  181  180  179  178  177  176  175  174  173  172  171  170  169  168  167  166  165  164  163  162  161  160  159  158  157  156  155  154  153  152  151  150  149  148  147  146  145  144  143  142  141  140  139  138  137  136  135  134  133  132  131  130  129  128  127  126  125  124  123  122  121  120  119  118  117  116  115  114  113  112  111  110  109  108  107  106  105  104  103  102  101  100  99  98  97  96  95  94  93  92  91  90  89  88  87  86  85  84  83  82  81  80  79  78  77  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  66  65  64  63  62  61  60  59  58  57  56  55  54  53  52  51  50  49  48  47  46  45  44  43  42  41  40  39  38  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27  26  25  24  23  22  21  20  19  18  17  16  15  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5  4  3  2  1  >
【3368】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

カンバチ (2019年10月05日 21時09分)

≪白うさぎ物語(29)≫

トピ「彡☆Cafe れの庵☆ミ(最終投稿日:2015/07/02)」

【585】

>私は、白うさぎとして書いた発言の中で、謝罪したい箇所は2つだけです。

「白うさぎとして書いた」こと自体が、許されていないのだ、
ということが、まるで、分かってない。

というより、わざと無視している。

そのズルさを、誰も気づいていないと思っているのか。

この1行を見ただけで、レノアの悪質さ、狡猾さ、大胆不敵さは明白である。
【3367】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

カンバチ (2019年10月05日 14時49分)

≪白うさぎ物語(28)≫

トピ「彡☆Cafe れの庵☆ミ(最終投稿日:2015/07/02)」

【585】

>私は、白うさぎとして書いた発言の中で、謝罪したい箇所は2つだけです。

もはや、「白うさぎ」に化けたことについての罪悪感ゼロ。

ステ「白うさぎ」を乗っ取られただの、ニセ「白うさぎ」が出てきただのと、
ウソをつきまくったことなど、どこ吹く風。

人格障害者としか言いようがない。

トピタイ【隔離病棟新館】は、俺がレノアを病人扱いしたことに対する腹いせなのだ(つまり「お前の方こそ病人だ」と言いたいのだ)が、
オレの見立ては正解であった。
【3366】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

カンバチ (2019年10月04日 20時49分)

≪白うさぎ物語(27)≫

トピ「彡☆Cafe れの庵☆ミ(最終投稿日:2015/07/02)」

【586】

>皆さまがご覧になる頃には、もうこのお部屋は落ちた後かと思います。

書き逃げ予告。
自分に対する反論、非難は一切受け付けない。
「お前ら、何言っても無駄だ」
という訳だ。

>☆雲のジュウザさん
>この度はわざわざお越し頂きましてありがとうございます。
>以下、ご質問にお答えさせて頂きましたので、ご一読下さい。
>>訂正する箇所があるなら、遠慮のうに、しにきてくさい。
>訂正する箇所があるなら遠慮なしに……ですか。
>訂正があると決めつけた、随分と威圧的な言い方だなぁと思いましたね(^^)

「威圧的」?、どこが。
【3365】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

カンバチ (2019年10月03日 08時46分)

ここで、少し、話を整理しておく。

オレがレノアの落ちトピを分析してきたのは、情報屋aが、【298】で、

>輩のやりたい放題により、ピワに来なくなった、来たくとも来られなくなった方々いるのに、
>謝罪も撤回も訂正もせずにしれっとのさばっているのは 絶対に許しません。

と言っていたことを明らかにするためなのだ。

まず、「誰かのせいでピワに来れなくなった」というのであれば、
「誰のせいなのか」なぜ分かるのか。

「その人」がどこかのトピに
「カンパチのせいで、ピワに来れなくなった」
とレスを書いているのか。
情報屋aが答えられないということは、そんなレスは存在しないということだ。
そもそもそんなことを書く人はいない。

では、情報屋aは、
どうやって、「その人」が俺のせいでピワに来れなくなった、
と「知った」のだ。

情報屋aは、得意げに、
「メール、ライン、オフ会を知らないのか」と
言った。

これはつまり、情報屋aは、裏連絡を取るのは当たり前だ、と思っている人物であり、
「その人」と裏連絡を取ることができるということを意味している。

だが、常識的に考えて、
「その人」が、俺のせいでピワに来れなくなったとしても、
そのことを恨んで、
情報屋aに復讐を依頼するということは考えられない。

もし、万一、復讐を依頼されたとしよう。
他人の復讐のために、
数年間にわたって、2度の管削を食いながら、復讐に執念を燃やすだろうか。
そんなおめでたい人は存在しない。

よって、「その人」とは情報屋a自身であると断定できる。

オレのせいでピワに来れなくなったと言っているのだから、
過去に俺とかかわった人物であることは間違いない。

俺と関わった人物で、
「カンパチのせいで、ピワに来たくとも来れなくなった方」
は、俺の知る限りでは、レノアしかいない。

よって、情報屋aはレノアである。

では、レノアは、なぜ、俺のせいでピワに来れなくなったのか。

それを俺は今解き明かしているのだが、
ここまでの分析で、すでに、レノアの質(たち)の悪さは明確であり、
レノアがピワに来れなくなったのは、
俺のせいというより、自分の悪行のせいである。

にもかかわらず、レノアが「カンパチのせいだ」と言い張るのはなぜなのか。
それは今後解明される。
 
【3364】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

情報屋a (2019年10月07日 22時36分)

【12】RE:魚探 2019/10/06 23:00

上げ進行にはしないんだね。
目立ちたくはないわけだ。
 
俺は目立っても別に構わん。
 
>捨てられた?女?ですか?
 
そうだ。
それが何か。
 
「漁師の銀次=情報屋a=○○○」
ということにしてよいか。
 
多認証保持者で、ピワだけが生きがいの人物なら、
複数HNをハンドリングするくらい、わけないだろ。
 
俺も一時期やってたが、
HNを同時に複数使うのは、しんどかったな。
 
がんばれよ。



・・・・・・・・・・



>俺は目立っても別に構わん。

失うものも守るべきものも・・・  オマエには何もないからな・・・

>「漁師の銀次=情報屋a=○○○」
>ということにしてよいか。

何時もの・・・  かw

>多認証保持者で、ピワだけが生きがいの人物

ww    それ・・・    オマエそのものだが・・・
【3363】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

カンバチ (2019年10月01日 18時56分)

≪白うさぎ物語(26)≫

レノアの「逆ギレ」の検討を始める。
何しろ、8000字だ。
何週間かかるか分からない。

【586】
>こんばんは(^-^ヾ

謝罪を要求されていて、何だ、このふざけた登場は。

>数日間、留守にしてしまい、

ワードで何度も推敲を重ねて。
言い訳を考え抜いていたのだ。

>更なる騒動に発展させてしまい、大変申し訳ありませんでした。
>少しは見ていながら、なかなか書き込めなかった理由は、体調不良の他に一点ございます。

「少し」ではない。目を皿のようにして、自分への非難を攻略するにはどうしたらいいかを「熟考」していたのだ。
(続く)
【3362】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

カンバチ (2019年09月29日 18時24分)

≪白うさぎ物語(25)≫

レノアの「逆ぎれ」レスを検討するにあたって、
一体、どれほどの長文だったのか、
ワードにコピーしてみた。

なんと8000文字を超えていた。

原稿用紙20枚。

これほどの長文を書くということ自体が異常だが、
長文にすれば、どういうメリットがあるかというと、

読み手を煙に巻くことができる、ということである。
読み手は、読み終わってから、
書き手が一体何を言いたかったのか、分からなくなる。

「読む方の身にもなれ」と言いたくなるわけだが、
レノアにとってはどうでもいいことである。

レノアに対しては、誰もが謝罪を求めていることは、
レノア自身分かっていたはずだ。

レノアサイドの人も、

>謝罪しなくて良いとは俺も思わないよ。

と言っているのだ。

謝罪に長文がいるか?。

では何のために長文になったか。
言い訳のためである。
『あたしは悪くない』
と言いたいのだ。

ひたすら言い訳を書きまくったのだ。

するとどうなるか。
当然のことだが、読んだ人は誰も「誠実さ」を感じなかった、ということである。

レノアとしては、書きまくれば「誠実」と思われると思ったのかもしれない。

結果は逆になるということが分からなかっただろうし、
レノアにとっては、分かる必要もなかった。

要するに「書き逃げ」である。
【3361】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

カンバチ (2019年09月28日 23時40分)

≪白うさぎ物語(24)≫

レノアがどう「逆ギレ」したのかを、これから、詳細に検討していく。

レノアサイドの人たちも「謝罪すべき」と言っているのに、
謝罪どころか、反論したのが、【586】〜【578】である。
またしても、恐るべき長文。

逆ギレというのは、
『あんたはおかしいぞ』
と言われて、
『い〜や、あんたたちの方が間違っている』
と言い張ることである。

世紀の、かつ、前代未聞の迷文。
面白いぞ〜。
(続く)
【3360】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

カンバチ (2019年09月27日 18時22分)

レノアが咲さんをねたむ気持ちというのは、
結局は、これまでの自分が誰かに受け入れられなかった
という過去が引き起こしている心理である。

こういう心理を、ある精神科医は「愛着障害」と呼んでいる。

過去に愛されなかったがゆえに、
愛されたいという願望が強すぎるということである。

「愛」という言葉を使うと、なんだか、うさん臭く思う人が多いのだが(新興宗教は、やたらと「愛」という)、
精神科医や心理学者の間で常識となっている考え方は、
「愛するとは受け入れることである」
ということだ。

かつて、特に、幼少期「受け入れられなかった」人物が、どんな「オトナ」になるか。

今日のヤフーニュースに、興味深い話があった。
性犯罪の話だが、レノアの心理と根っこは同じだ。

「もう性犯罪から離れたいんです」4回服役した男性、本心打ち明けた後に再び逮捕

「もう、性犯罪から離れたいんです」。9月中旬、こう話したのは、刑務所から出所して約3カ月になるという男性、石橋さん(仮名・40代)だ。

石橋さんは7回の服役経験があり、約20年を刑務所の中で過ごした。うち4回は強制わいせつなどの性犯罪で服役した。出所後は、生活保護を受給しながら、専門の医療機関で「性依存症」の治療プログラムを受け続けてきた。

しかし、彼は、取材で本心を打ち明けた直後の9月下旬、再び性犯罪で逮捕されてしまった。「立ち直るには、今回しかない」と語っていた彼の言葉が、耳に残り続けている。(編集部・吉田緑)

●「行くところも帰るところもなかった」

石橋さんは家族とうまくいかず、18歳のころに家を出た。

「いい思い出はないです。母子家庭で、母は夜も仕事で不在がちでした。兄がいましたが、とても優秀だったので、親戚などからも常に比較されてばかりいました」と当時を振り返る。今も家族との縁は切れたままだという。

「強盗」や「覚せい剤の自己使用」で3回服役

初めて刑務所に入ったのは23歳のとき。20代から30代にかけて、強盗や覚せい剤の自己使用で計3回、約10年服役した。刑務所内で喧嘩し、相手を負傷させたため、刑期が長くなったこともあった。

「覚せい剤をやめることはできました。今も疼くことはないです」とキッパリ語る。しかし、刑務所を出入りする生活は終わらなかった。

「強制わいせつ」などの性犯罪で4回服役

3回目の服役を終えて間もないころ、強制わいせつの事件を起こした。それからは、出所後1年も経たないうちに強制わいせつなどの性犯罪を繰り返し、計4回、約10年服役した。

なぜ、性犯罪をしてしまったのか。「行くところも帰るところもなかったので仕方なく。かつて覚せい剤を使っていたから、その影響かもしれません」とボソリとこぼす。それ以上の答えは得られなかった。

「性犯罪」を理由に引受人を断られたこともある。仮釈放になったのは、最初に刑務所に入ったときだけだ。更生保護会が引受人になってくれたという。しかし、それ以外はすべて満期で出所した。出所後は行くあてがなく、刑務所の中で知り合った人を頼ったり、やくざの事務所に住み込んだりしたこともあったという。
(下記レスへ続く)
【3359】

RE:【隔離病棟新館】   編集  評価

カンバチ (2019年09月27日 18時21分)

(上記レスより)
●出所後、NPOの紹介で「性依存症」の治療につながる

石橋さんは服役中、受刑者や出所者の支援をおこなうNPO「マザーハウス」のことを知り、「藁にもすがる思い」で出所後につながった。そして、マザーハウスで紹介された医療機関を受診し、「性依存症」と診断されたという。

「刑務所の中で自助グループに関する情報を教えてもらったことはありますが、自分が病気だという認識はありませんでした」

刑務所内では「性犯罪再犯防止指導(R3)(再犯リスクなどから必要と判断された性犯罪受刑者が受講するプログラム。主にグループワーク形式でおこなう)」を受講。初めて性犯罪で服役したときはプログラムがなかったため、受講経験は3回になる。

「自分と同じ悩みを持っている人がいる、腹を割って話せると感じ、ためになると感じたときもあります。しかし、最後に服役したときは『自分はやっていない』と否認したり、やる気がなかったりする人がいて、プログラムを受ける意味を感じられませんでした」

プログラムの受講期間は3カ月から8カ月。服役中ずっと受け続けられるわけではない。また、満期釈放者には保護観察がつかない。そのため、社会の中で保護観察所のプログラム(「性犯罪者処遇プログラム」)を受ける機会も得られなかった。

●「立ち直るには、今回しかないと思っています」

石橋さんは、毎週月曜日から土曜日、朝8時半から夜7時まで病院で過ごし、治療のためのプログラムを受けてきた。日曜日は家事やボランティアをしたり、教会に行ったりすることもあれば、マザーハウスのメンバーと川でバーベキューをしたこともある。

マザーハウス理事長の五十嵐弘志さんは「石橋は川に行ったとき、溺れている子どもを助けたり、子どもがなくしたサンダルを探しに行ったりしていました。彼は思いやりの心を持ってはいます」と話していた。

一方で、出所直後の石橋さんはトラブルを起こすことも少なくなかったという。そこで、五十嵐さんは「病院に出かけるとき、自宅に戻ったときは、自分にメールをしてほしい」と石橋さんに伝えたことがある。

「石橋は毎日欠かさず、メールをくれました。毎日のメール報告や専門の医療機関に週6日通院することは大変だったと思います。どちらも強制したわけではないのに、彼はやっていました。自分を変えようという気持ちがなければ、できなかったと思います。だれかが信じてあげないと、彼はまた孤独になってしまう。彼を信じて、付き合っていきたい」(五十嵐さん)

石橋さんも「立ち直るには、今回しかないと思っています。性犯罪者の受け皿はほとんどありません。マザーハウスをなくしたら、また刑務所を行ったり来たりする生活に戻ってしまう。変わりたいから、ここにいます」と語っていた。

●衝撃の逮捕情報、それでも五十嵐さんは「彼に寄り添いたい」

しかし、取材から数日後、1本の電話が編集部にかかってきた。石橋さんが逮捕されたという。

「性犯罪をやめたい」「変わりたい」。何度もそう口にしていた石橋さん。その直後に起きた事態に、改めて立ち直りの難しさを感じさせられた。

それでも五十嵐さんの思いは変わらない。「逮捕されたから関係を終わらせる、ということはしたくありません。もしここで彼を放置すれば、また犯罪が起きてしまう。誰かがサポートしなければならない。それが再犯防止につながると私は考えています。今後も石橋に寄り添いたい」
<  395  394  393  392  391  390  389  388  387  386  385  384  383  382  381  380  379  378  377  376  375  374  373  372  371  370  369  368  367  366  365  364  363  362  361  360  359  358  357  356  355  354  353  352  351  350  349  348  347  346  345  344  343  342  341  340  【339】  338  337  336  335  334  333  332  331  330  329  328  327  326  325  324  323  322  321  320  319  318  317  316  315  314  313  312  311  310  309  308  307  306  305  304  303  302  301  300  299  298  297  296  295  294  293  292  291  290  289  288  287  286  285  284  283  282  281  280  279  278  277  276  275  274  273  272  271  270  269  268  267  266  265  264  263  262  261  260  259  258  257  256  255  254  253  252  251  250  249  248  247  246  245  244  243  242  241  240  239  238  237  236  235  234  233  232  231  230  229  228  227  226  225  224  223  222  221  220  219  218  217  216  215  214  213  212  211  210  209  208  207  206  205  204  203  202  201  200  199  198  197  196  195  194  193  192  191  190  189  188  187  186  185  184  183  182  181  180  179  178  177  176  175  174  173  172  171  170  169  168  167  166  165  164  163  162  161  160  159  158  157  156  155  154  153  152  151  150  149  148  147  146  145  144  143  142  141  140  139  138  137  136  135  134  133  132  131  130  129  128  127  126  125  124  123  122  121  120  119  118  117  116  115  114  113  112  111  110  109  108  107  106  105  104  103  102  101  100  99  98  97  96  95  94  93  92  91  90  89  88  87  86  85  84  83  82  81  80  79  78  77  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  66  65  64  63  62  61  60  59  58  57  56  55  54  53  52  51  50  49  48  47  46  45  44  43  42  41  40  39  38  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27  26  25  24  23  22  21  20  19  18  17  16  15  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5  4  3  2  1  >
メンバー登録 | プロフィール編集 | 利用規約 | 違反投稿を見付けたら